about

眼鏡狂句をご愛顧頂きましてありがとうございます。

今ただ、思いつき狂句として考えている「眼鏡狂句」

我々、この考えを変えず当社独自の個性で突き進んでいこうと思います。

この眼鏡拭きも

「眼鏡狂句の付いてる眼鏡拭きはなかね?」
から始まったものです。

鹿児島の方はもちろん、日本中いや世界中の方に少しでも鹿児島を感じて頂ければと思い販売いたしております。

何卒宜しくお願い致します。